ニュース&トピックス


5/30(金)トークセッション「まちを支える遊び力」@六本木イベント2014.05.20

5/30(金)19:00~六本木にて開催されるトークセッション「石巻発『まちを支える遊び力』」にて、代表の星野がパネラーを務めさせていただきます。
皆さまぜひお越しください!※事前申し込み制となりますので下記詳細をご覧ください。

<イノベーション東北チャレンジャーピッチ特別イベント×石巻STAND UP WEEK
石巻発「まちを支える遊び力」>
2011年、東北の三陸沿岸に大きな被害をもたらした東日本大震災。
ダメージの大きかったまちの一つ、石巻では、日本の地域が将来直面する人口流出や少子高齢化等の課題に対し、課題解決に向けた社会的挑戦が生まれています。
ほかの誰かが決めた手法に頼るのではなく、自分たちの手で作る。世界中から、クリエイティブなアイデアと知識を持ち寄って作る。街を外へ開き、人と人をつなぎ、みんなを巻き込んで作る。
今回のトークセッションでは、まちを好きになる気持ち、まちで遊ぶ感覚など、今、日本のまちを支えるあそび力について話します。詳細は こちら 
【日時】5/30(金) 19:00~21:00
【会場】Google東京オフィス(東京都港区六本木 6-10-1 六本木ヒルズ森タワー ) 
【最寄駅】東京メトロ日比谷線「六本木駅」1C出口 徒歩0分(コンコースにて直結)
     都営地下鉄大江戸線「六本木駅」3出口 徒歩4分
     都営地下鉄大江戸線「麻布十番駅」7出口 徒歩5分
     東京メトロ南北線「麻布十番駅」4出口 徒歩8分

【内容】
パネラープレゼンテーション(各20分)
・「まちを好きになる シビックプライド」
  伊藤 香織(東京理科大学准教授/東京ピクニッククラブ共同代表)
・「アソビ=生きること」 
  星野 諭(子ども環境プロデューサー/NPO法人コドモ・ワカモノまちing代表)
・「まちとひとをつなぐ、新しい遊び」 
  松村 豪太(一般社団法人ISHINOMAKI2.0 代表理事)

トークセッション(40分)
・パネラー:伊藤 香織、松村 豪太、星野 諭
・コメンテーター:若林 恵(日本版WIRED 編集長)
・モデレーター:西田 司(建築家/ISHINOMAKI2.0)
【参加費】無料
【お申し込み】こちらのフォームよりお申し込みください。
【主催・お問い合わせ】
一般社団法人ISHINOMAKI2.0 担当:湯浅
E-mail: info@ishinomaki2.com TEL:0225-25-4953 

 

 【STAND UP WEEK】 受付会場への経路のご案内_-1

6個の事業紹介
  1. 移動式子ども基地
  2. 子どもイベント
  3. 四季の感育学校
  4. 絵本 / キット
  5. まち学習 / 地域情報紙
  6. 講演 / セミナー / 研修
新しい記事
カテゴリー
過去の記事
特定非営利活動法人コドモ・ワカモノまちING事務所:〒252-0186 相模原市緑区牧野7890-5 tel/fax 042-684-9232 出張所:〒171-0052 東京都豊島区南長崎5-10-5
© 2019 Kodomo Wakamono Matching