活動報告


防災実験教室「秘伝サバイバル術を体得せよ」@青梅活動報告2014.08.02

1407128203446
日時:8月2日(土)14:00~16:00
場所:青梅市釜の淵市民館

青梅市の小学生(1~6年生)を対象に防災×理科実験のワークショップを開催しました。
実験を通して防災を楽しく学ぶという本講座では、
「災害時のトイレ」「避難所の明かり」「建物の構造」という3テーマに取り組んでみました。

実験「災害時のトイレ」では、トイレの重要性と仮設トイレの詰まり易さを、
色んな紙(トイレットペーパー、ポケットティッシュなど)の水への溶けやすさを観てもらいました☆

実験「避難所の明かり」では、避難所生活におけるライトの重要性を伝えるとともに、
単三電池と身の周りの様々な金属で単一電池使用のライトを点けたり、
通常の懐中電灯とペットボトルを使いランタンを作ったりする防災サバイバル術を伝えました♪

大人気「建物の構造」では、クリップとストローを使いお家をつくり、
筋交い(すじかい)や免震といった建物を地震の揺れから強くする工夫を学びました!
1407128210107
実際の災害時において非常に有効な知恵やサバイバル術を子どもたちに伝えることができました。
50名近い親子にご参加頂きましたが、
実験を通してみなさん楽しみながら防災に触れてもらえたようです。
単に知識として伝えるだけではなく、防災を体験・体感・体得させる取組みが大切ですね。
今後もこういった活動を広げていきたいです。

6個の事業紹介
  1. 移動式子ども基地
  2. 子どもイベント
  3. 四季の感育学校
  4. 絵本 / キット
  5. まち学習 / 地域情報紙
  6. 講演 / セミナー / 研修
新しい記事
カテゴリー
過去の記事
特定非営利活動法人コドモ・ワカモノまちING事務所:〒252-0186 相模原市緑区牧野7890-5 tel/fax 042-684-9232 出張所:〒171-0052 東京都豊島区南長崎5-10-5
© 2021 Kodomo Wakamono Matching