活動報告


3.11と共に歩む!!「奇跡の、あたりまえの命」講演会活動報告2015.03.08

IMG_0671
【日時】3/8(日)13:00~16:30
【会場】神田明神(東京都千代田区外神田2-16-2) 祭務所地下ホール

江戸総鎮守 神田明神にて、NPO法人にじいろクレヨン代表理事の柴田氏と、
神田明神権宮司の清水氏にお越し頂き、
3.11と共に歩む!!「奇跡の、あたりまえの命」講演会を開催しました。

柴田氏には、4年前の3月11日のこと、そしてあの日からの石巻、子どもたち、ご自身のことを話して頂きました。
ゆっくりと語られる一つ一つの言葉を、こぼれ落とさぬよう大切に大切に受け取る来場者のみなさん。
柴田氏は4年前のあの時、自分にできること、自分の命のつかいみち、
何のために生きるのかを考え抜き、いまを生きている人たちのために使い切ろうと覚悟しました。
その想いは4年の歳月を経てなお、生々しく、力強く、私たちの心を叩きます。
IMG_0679

清水氏からは、この160年間で3回もの大きな災害に襲われ、焼け野原となりながらも、
その度に不屈の精神で町を再興させてきた神田の歴史をお話頂きました。
歴史をひも解けば、幾度なく自然災害に襲われ、幾度となく財産を失い、大切な人々を失ってきた日本人。
その度にしなやかなに再生してきた日本人の暮らしのなかには、祈りがありました。

IMG_0676
常に災害に襲われ、その度に多くの命が失われてきた世界。
しかしどれだけの数の人命が失われた災害でも、そこにはそれぞれの命がありました。
1/1の命。災害の規模、死者数に関わらず、大切な一つ一つの命です。
そう思えば、災害という非日常も、日々の暮らしの日常の延長線上に感じられてきます。
日々、自分の命と向き合うこと、隣り合う人々の命を感じ愛しむこと、そのことの大切さを改めて感じます。

私たちコドモ・ワカモノまちingは最低10年間、これからも東北での活動を続けていきます。
引き続きご支援のほど何卒宜しくお願い致します。

そしてご来場くださったみなさん、ありがとうございました。
大切な日を共有できたこと、御礼申し上げます。

6個の事業紹介
  1. 移動式子ども基地
  2. 子どもイベント
  3. 四季の感育学校
  4. 絵本 / キット
  5. まち学習 / 地域情報紙
  6. 講演 / セミナー / 研修
新しい記事
カテゴリー
過去の記事
特定非営利活動法人コドモ・ワカモノまちING事務所:〒252-0186 相模原市緑区牧野7890-5 tel/fax 042-684-9232 出張所:〒171-0052 東京都豊島区南長崎5-10-5
© 2021 Kodomo Wakamono Matching