活動報告


コドモの命を本気で守る!「防災がっこう」@そなエリア東京活動報告2018.12.24

防災がっこう2018 (5)

12/23、「コドモの命を本気で守る!『防災がっこう』」をそなエリア東京で開催しました!
各講師が様々な視点から防災についてレクチャーやワークショップを実施していただきました。
各地からお集まりいただきありがとうございました!

 

<コドモの命を本気で守る!「防災がっこう」@そなエリア東京>

【日時】12月23日(日)11:00~16:30

【場所】東京臨海広域防災公園 防災体験施設「そなエリア東京」 2階(江東区有明)

 

【内容】コドモの命を本気で守る!「防災がっこう」

<1限目>   講師:あんどう りす さん(アウトドア防災ガイド)

大災害時代。日々の暮らしを防災仕様に!子育ての視点やアウトドアの知恵から、地震や豪雨などの命の守るポイントや原理原則をたくさん教えてもらいました。

<2限目>   講師:齋藤 朝子 さん(特別支援学校教師・福祉防災コミュニティ協会認定コーチ)

障害のある人もない人も!みんなで繋がる防災学習として、学校の安全教育の位置付けや課題、特別支援学校における実践を教えてもらいました。

<3限目>   講師:宮崎 賢哉 さん(災害救援ボランティア推進委員会主任・防災教育普及協会事務局長

いろんな防災ゲームで“ぼうさい”をもっと身近に! ということで、様々な防災プログラムやツールを体系化してまとめてくれ、1つ(スタンプラリー&グループワーク)体験させてもらいました。

<4限目>   講師:星野 諭 (プレイワーカー・一級建築士・子ども防災コーディネーター)

防災あそび&行事防災のシェア~もしもからいつもの防災へ~で、50くらいの実践で生み出した子ども向けの防災プログラムを紹介しました。

<放課後> プレゼン大会&交流会

各団体&様々な防災の情報のシェアをしました

 

3連休にも関わらず、全国から防災活動団体、保育士、教師の方や社協スタッフさん、企業の皆様や議員さん、学生団体さんなどご参加いただきました。ありがとうございました!

 

【主催】NPO法人コドモ・ワカモノまちing

【共催】東京臨海広域防災公園管理センター

【協力】災害救援ボランティア推進委員会、防災教育普及協会・福祉防災コミュニティ協会

【助成】積水ハウスマッチングプログラム

 

防災がっこう2018 (2) 防災がっこう2018 (3) 防災がっこう2018 (4) 防災がっこう2018 (1)

bousaigakko_2018

 

 

6個の事業紹介
  1. 移動式子ども基地
  2. 子どもイベント
  3. 四季の感育学校
  4. 絵本 / キット
  5. まち学習 / 地域情報紙
  6. 講演 / セミナー / 研修
新しい記事
カテゴリー
過去の記事
特定非営利活動法人コドモ・ワカモノまちING事務所:〒252-0186 相模原市緑区牧野7890-5 tel/fax 042-684-9232 出張所:〒171-0052 東京都豊島区南長崎5-10-5
© 2019 Kodomo Wakamono Matching