活動報告


藍染こども広場@根津活動報告2014.09.28

DSC_0885
日時:2014年9月27日(日)13:00~15:00
場所:文京区・根津藍染大通り

月1回地域のパパママと協力して定期開催中の藍染こども広場☆
通りを中心に、遊びを通して地域を繋いでいく取組みです。
1週間前にお祭りがあったり、地域のスポーツ大会と重なっていたりでしたが、
いつもの近所の親子や偶然通りがかった親子が遊んでいってくれました。

DSC_0884 DSC_0877
定番の巨大コリント遊びでは、
ビー玉の色毎に”火”や”氷”、”水”の特性を与え大きなカエルの置物を倒す遊びが始まりました。
緑色のビー玉は何故か”糸”の特性でした・・笑

DSC_0876
パズル状に組み合わせられるマットを使い家を作った子も。
出来上がった家は棺型の極小サイズ!!
そのままピラミッドのミイラ遊びへと変化していきました笑

ベーゴマ遊びでは、ベーゴマ初挑戦の母娘を近所のお父さんが指導♪
さくっと飽きてしまった子どもをよそに、
お母さんの猛特訓が続き、最後にはラクラクと回せるようになっていました☆
(その頃、娘さんは火の特性でカエルを倒すのに夢中)

今回も、遊びを通じて地域の人が無理せずゆるゆると繋がっていくのを感じました。
みなさんありがとうございましたー☆
次回は10/26(日)13:00~15:00です!お楽しみに!!


世界で一つだけの革小物づくり@銀座活動報告2014.09.28

P1390034

日時:2014年9月27日(土),28日(日) 11:00~15:00
場所:中央区・銀座三越

この春に引き続き銀座三越にて革小物をつくるワークショップ「キッズレザープログラム~世界に一つだけの革小物づくり~」を行いました。
たくさんの親子の方々にご参加いただき大盛況に終わりました。

今回はリボンやストラップ、ブレスレットなど、それぞれに工夫を凝らした素敵な作品ばかりができあがりました。
靴や鞄、ベルトなど身近な革製品を作る過程で余った残革を活用して思い思いの作品を作り上げます。
残革のため色や形が不揃いであったり、シワやキズのあるものもあります。
ですが、元々は動物の命。
一つとして同じ革がないからこそ感じられる動物のぬくもりを肌で感じながら、
その残革ならではの特徴を活かした作品がたくさん生まれました。
P1390022 P1390031
人気だったのはリボン作り。
保護者の方々も一緒にワークショップを楽しんでいただきました。
また、お友達のプレゼントでたくさんつくって持って帰ってくれる子がいたり、
以前にも参加してくれた方が今回のために遠方より参加いただいたり、
小さなお友だち達もみんな頑張ってつくっていたりと素敵な時間が過ごせました。
P1390029 P1390010
普段触れることの少ない「革」だからこそ、
その良さもかんじてもらいながら、革についても感じ、知ってもらえる機会になってもらえたのではないかと思います。
子どもたちみんなの素敵な感性が輝くワークショップでした。
P1390019 P1390016

 

キッズレザープログラムは現在全国で実施が広がっています。
児童館や学校、NPO団体などが各所で実施しています。
KLPバナー

それでは、またのご参加をお待ちしています!
足を運んでいただいたみなさま、ありがとうございました♪

コドモ・ワカモノまちingでは今後も親子で楽しめるイベントを実施していきます。
ぜひホームページをご覧の上、ご参加いただけると幸いです。

10/1(水、都民の日)は『TOKYO PLAY DAY~大人も子どもも遊ぼう~』です。
神田淡路町、ワテラスで移動式子ども基地の実施です。
紙飛行機づくりや昔あそび、音あそび、ビー玉コリントあそびを予定しています!
ぜひ遊びに来てくださいね!
main-img1


10/4(土),5(日)子どものまち・いしのまきイベント2014.09.25

10406762_626202317493491_2128535390833942971_n
東日本大震災で甚大な被害を受けた宮城県石巻市。
全国で開催されている「子どものまち」を、石巻のまちを舞台に今年も開催します。
地域の住民を中心に、現地で震災復興支援活動を行う20以上の団体が協働しています。

【日時】10/4(土)、5(日)10:00~15:00
【場所】宮城県石巻市(寿町界隈) *石巻駅から徒歩10分
【内容】
子どもたちが公共機関や行政、お店など各種サービスを提供する会社をつくり、
働き、お金を稼ぎ、遊んだり買い物したりする、子どもたちでつくる子どもたちのまち。
主役となる子どもの思いや夢、創造性や主体性、感性など本来の子どもの力を引き出し、
まちの仕組みや様々な職業を体験しながら、ワクワク・ドキドキの遊び場&学び場にする、
まち体験交流活動です。
5日(日)には会場の一部を道路封鎖し、老若男女が集い遊べるストリートパーティも開催します☆

10603424_626202600826796_8287676437910133270_n
【主催】:子どものまち・いしのまき2014実行委員会
【共催】:子どものための石巻市民会議/石巻専修大学復興共生プロジェクト/山形大学地域教育文化学部/一般社団法人ISHINOMAKI2.0/NPO法人コドモ・ワカモノまちing/NPO法人日本冒険遊び場づくり協会/NPO法人ヒューマンフェローシップ/TOKYO PLAY 
【協力】:公益財団法人日本ユニセフ協会/株式会社 竹中工務店/株式会社 街づくりまんぼう/
アイトピア商店街振興組合/立町大通り商店街振興組合/ことぶき町商店街/
キッズ・メディア・ステーション/子どもセンター/ピースボートセンターいしのまき/
一般社団法人みらいサポート石巻/ラジオ石巻/NPO法人 石巻スポーツ振興サポートセンター/
NPO法人 にじいろクレヨン/NPO法人 ベビースマイル石巻/NPO法人 冒険あそび場-せんだい・みやぎネットワーク 
【後援】:石巻市/石巻市教育委員会/石巻市PTA連絡協議会/石巻市子ども会育成会/石巻商工会議所

↓下記リンクからチラシがご覧頂けます。
子どものまち2014チラシ


10/1(水・都民の日)とうきょうプレイデーイベント2014.09.25

10/1は1年に1度「遊び」をお祝いする『とうきょうプレイデー』!
この日、都内全域で子どもたちと遊びについて考える様々なキャンペーンが開催されます。
コドモ・ワカモノまちing は、御茶ノ水の高層タワーワテラスの広場にて<移動式子ども基地>を開催します!平日ですが、皆様ぜひお越しください!
PLAYDAY こどもの城 PLAYDAY ポスター
<とうきょうプレイデー2014>
「こどもは遊ぶ、 大人も遊ぶ。10/1、東京中が遊び場に!」
心の中がたまらなくワクワクしちゃう。それが「あそぶ」ということ。
子どもにとってあそぶことは、さまざまな世界につながる魔法のトンネル。
生きるためのエネルギーと学びがたくさん詰まっています。
10/1はそんな「あそぶ」ことをお祝いし、大人も一緒に大いに楽しもう!

<とうきょうプレイデー~移動式子ども基地~>
【日時】10/1(水)都民の日 12:00~16:00
【場所】千代田区神田淡路町2丁目 WATERRAS(ワテラス)広場
(最寄駅:JR御茶ノ水駅、千代田線新御茶ノ水駅、丸の内線淡路町駅、都営新宿線小川町駅)
【内容】
移動式子ども基地トラックに積載してある様々な遊びの素材・道具(昔遊びの道具や間伐材のつみ木、枝や丸太、竹、藁などの自然素材、革、リユース玩具、世界の楽器、絵本や紙芝居、やオリジナル遊具、ダンボールや紙、布など)を使って、いろいろな遊びをします。
お昼は「いろ~んな紙飛行機づくり」。いろいろな紙飛行機のつくり方を学んでゲームをします。
【参加費】無料
【申し込み】不要

<とうきょうプレイデー~メイン会場~>
【日時】10/1(水)都民の日 11:00~16:00
【場所】こどもの城 ピロティ(渋谷区神宮前5-53-1)
(最寄駅:JR・東京メトロ渋谷駅 東口/宮益坂側 から徒歩10分、東京メトロ表参道駅B2出口から徒歩8分、B9出口から徒歩9分)
【内容】
「とうきょうプレイデー」シンボルイベント
「きみは何をつくる?なんでもつくろうダンボール」
ひみつ基地?宇宙船?魔法のベルト?かいじゅう?ロボット?宝島? どこでもドア?それとも…ダンボールが君を待っている!
メイン会場では、他にもリサイクルTシャツを使った「布フラッグ」づくり、トークイベントなど子どもも大人も「遊ぶ」イベントが盛りだくさん!
【参加費】無料
【申し込み】不要

また、同日の夜にメイン会場と35か所を数えるサテライト会場報告のほか、「道遊び」をキーワードにパネルディスカッションが行われます。

東京の子どもたちの遊び環境と「とうきょうプレイデー」の未来を考えます。当日は、関連書籍の購入もできます。当団体の代表星野もパネラーを務めさせていただきます。ぜひ、お越しください!
【日時】10/1(水)18:30~20:30
【会場】こどもの城 11F会議室 (渋谷区神宮前5-53-1)
(最寄駅:JR・東京メトロ渋谷駅 東口/宮益坂側 から徒歩10分、東京メトロ表参道駅B2出口から徒歩8分、B9出口から徒歩9分)
【パネラー】
岡野 富茂子氏(ベネズエラの絵本『道はみんなのもの』翻訳者)
嶋村 仁志氏(TOKYO PLAY代表。海外での事例にも詳しい)
星野 諭(NPO法人コドモ・ワカモノまちing代表。日本各地での道遊び実践例を持つ)
【参加費】無料
【申し込み】不要

 

 


9/28(日)藍染こども広場@根津イベント2014.09.24

407881_317861971583650_132745817_n
9/28(日)文京区根津の藍染大通りに移動式子ども基地が出動します☆
みなさまぜひ遊びにお越しください。

★移動式子ども基地★
【日時】9/28(日) 13:00~15:00
【場所】藍染大通り(文京区根津2丁目、根津神社入口の交差点を入った通りです)
          地図:http://p.tl/N-qU
     最寄駅:千代田線根津駅(徒歩4分)

【内容】移動式子ども基地による路上創作遊び
【参加費】無料
【申し込み】不要


移動式子ども基地@淡路町ワテラス活動報告2014.09.21

DSC_0809
日時:2014年9月21日(日) 13:00~16:00
場所:千代田区神田淡路町・ワテラス広場

毎月開催中の移動式子ども基地@ワテラス!!
今回はコマづくりがテーマでした♪
身近な素材であるダンボールや厚紙、ペットボトルキャップを使いオリジナルコマを作りました。
都心ではなかなか手に入らないドングリを使って、ドングリゴマも作りました☆
DSC_0786
DSC_0802
ダンボール巨大ゴマでは、糸を使い中心と測ったり、
遠心力を高めるために端に石を付けたりと、回すために色々と知恵を絞ります。
答えを教えて作るのではなく、みんなで一緒に考えてみる。
思考錯誤して回った時のみんなの笑顔がとても素敵でした。
DSC_0832 DSC_0835
大人気巨大コリントでは、竹をみんなで持って一直線に繋げ、
ロングロング竹コリントをつくりビー玉を流しました。
お父さんもお母さんも一緒になって遊ぶ時間も大切ですね♪

今回もたくさんの方が遊びを通して関わり合った1日でした。
来て下さったみなさん、ありがとうございました♪
次回は10/1(水、都民の日)TOKYO PLAY DAY~大人も子どもも遊ぼう~です☆
お楽しみにーーー!!!!


9/27(土),9/28(日) 世界で一つだけの革小物づくり@銀座イベント2014.09.18

KLP photo2

9/27(土),28(日)銀座三越にて、世界で一つだけの革小物づくりを行います。
親子でぜひ遊びにお越しください!

《キッズレザープログラム~世界で一つだけの革小物づくり~》

【日時】9月27日(土),28日(日) 11:00~15:00

【会場】銀座三越 9階 銀座テラス
   ・最寄駅:東京メトロ銀座駅、銀座一丁目駅、東銀座駅、JR有楽町駅
   ・地図:http://www.mitsukoshi.co.jp/store/1210/map.html

【参加費】無料(9階 銀座テラス/テラスコートにて受付)

【内容】親子で一緒に、革の素材のぬくもりを感じ、色や形を活かしながら世界に一つのだけの
    アクセサリーをつくります。心のこもった革小物で暮らしをちょこっとハッピーに。

    その他のイベントも開催中です。お気軽に足をお運びください。
    http://mitsukoshilibrary.com/eBookBuilder/ebook/index.php?userid=ginza&code=ginzaoffice1409#6
    

 

キッズレザープログラムについてはコチラ↓↓
KLPバナー


9/21(日)移動式子ども基地@淡路町ワテラスイベント2014.09.17

CIMG1473
9/21(日)13:00より御茶ノ水駅からすぐの高層タワーワテラスにて下記のイベントを開催します☆
皆さまぜひ遊びにお越しください!

★移動式子ども基地~オリジナルコマあそび~★
【日時】9/21(日)13:00~16:00
【場所】WATERRAS(ワテラス)広場 千代田区神田淡路町2丁目
(最寄駅:新御茶ノ水駅、淡路町駅、小川町駅、御茶ノ水駅、JR秋葉原駅)
地図:http://www.yasuda-re.co.jp/waterras/access/

【内容】色んな自然素材や遊び道具を積んだ移動式子ども基地が登場♪
いつでも大人気巨大コリント遊び(ビー玉流し)、昔あそび、間伐材つみ木に加え、
ダンボールなどを使って世界に一つだけのオリジナルコマを創って回します☆
パパサロン
【参加費】無料
【申し込み】不要
【主催】一般社団法人 淡路エリアマネジメント、NPO法人コドモ・ワカモノまちing
【協力】ワテラスコモン


移動式子ども基地@有明活動報告2014.09.07

P1340003 

日時:2014年9月7日(日)
場所:江東区・東京臨海広域防災公園

9/7の東京臨海広域防災公園にて移動式子ども基地が出動しました。
この日はあいにくのお天気でしたが、雨だからできることをみんなで考え、雨用テントでつくられたのが・・・

吊るしコリント遊び!

いつもの竹のコリントは足を組立て、流しそうめんのようにビー玉を流していきますが、
今回はテントからひもで吊るして長い長いビー玉流しをつくりました。
P1340007
竹のコースだけではなく、木琴をいくつも繋ぎあわせた木琴コース、
途中からチューブコースも現れました。
子どもたちも大興奮!?
雨だからこそできることをみんなで考えたビー玉遊びでした。
また、テントのある日には吊るしビー玉流しも出現するかも!?
その時々でつくられる形が違うコリント遊び。
その時の子どもたちとスタッフ・保護者の方々の工夫でいろいろなコリントが楽しめます。
どうしたらおもしろくなるかな?
と一緒に工夫して遊べるのもコリント遊びの醍醐味です。

コリント遊び以外にも、シート担架体験&バケツリレーで小さなお友だちと一緒に防災について学んだり、
布を貼ってつくられたヒミツのスペースで遊んだり、
みんなで楽器や廃材をトントン叩きながら歌ったり、演奏したりと音遊びもして遊びました。

雨の中いらっしゃった方、遠くからいらっしゃった方、遊びに来てくださったみなさん、ありがとうございました!


神田技芸祭14「怖いもんツアー」@神田活動報告2014.09.06

10624561_463068220502814_708948538522447258_n
大人編 9月5日(金) 19:00~20:00
親子編 9月6日(土) 14:00~15:30
場所:神田界隈

神田技芸祭の一環として、神田のミステリーや謎に迫る!神田を知り尽くす名物ガイドがご案内する「怖いもんツアー」を開催しました(主催:出世不動通り商店会、企画運営:NPO法人コドモ・ワカモノまちing)。

大人編は、立山 西平 氏(神田探偵団)がガイドとなり、「神田の師匠と夜の町探険!ちょっと怖くて、面白い、ディープな神田のまちを味わう歴史学校」をテーマに、出世不動尊や将門の首塚、お稲荷さんなど神田のパワースポットを巡り、神田の歴史文化を学びました。

10660362_463068003836169_1373565111202811944_n
親子編は、くまさんこと田熊 清德 氏 (千代田区観光協会理事、神田鎌倉町会)がガイドとなり、「神田の妖怪&神話伝説を巡るガイドツアー!神田のカリスマガイドとドキドキ町探険!学校では教えないあんなコト、そんなコト、こんなコト」をテーマに、御茶ノ水駅から神田駅まで、路地や坂、老舗街やお稲荷さんなど、面白くて、ちょっと怖い妖怪や伝説を紹介しました。

初めて開催する「怖いもんツアー」でしたが、妖怪や神、各種伝説は、その町の歴史文化と密接に関係しているので、ちょっと怖いけど面白くて、子どもから大人まで町について学びやすいテーマでした。ぜひ、来年も実施したいです!!
 

6個の事業紹介
  1. 移動式子ども基地
  2. 子どもイベント
  3. 四季の感育学校
  4. 絵本 / キット
  5. まち学習 / 地域情報紙
  6. 講演 / セミナー / 研修
新しい記事
カテゴリー
過去の記事
特定非営利活動法人コドモ・ワカモノまちING事務所:〒252-0186 相模原市緑区牧野7890-5 tel/fax 042-684-9232 出張所:〒171-0052 東京都豊島区南長崎5-10-5
© 2018 Kodomo Wakamono Matching