活動報告


移動式子ども基地@根津活動報告2015.07.26

DSC_3180
【日時】7/26(日)13:00~15:00
【場所】藍染大通り(文京区根津2丁目)

毎月開催中の移動式子ども基地@根津藍染大通り☆
先月に引き続き猛暑には水遊び!ということでプールで遊びました。

「明日の朝になるよ~」と泣き言を言いながら、
大きなプールを口から空気を入れていきます。
これでは本当に明日になるということで、、、
みんなで近所から空気入れを借りてきて何とか完成!!
DSC_3184
暑い夏はやっぱり水あそび☆
幼児も混ざってみんなで遊びます。

DSC_3178
放水でつくる虹を掴めないけど掴もうとし続ける遊びや、
シャボン玉を水鉄砲で弾く遊び、
ついにはブルーシートをプールにみたてた藍染水泳大会が開催されました!笑
1437961084485 1437961079072
クロールや平泳ぎのほか、
横泳ぎや竜の落とし子泳ぎなどのオリジナル泳ぎ対決が勃発し、
気が付けば第25回を数える歴史ある大会へと成長していました笑

あっちっちーな日和でしたが、
ムゲンに繰り広げられる遊びの数々に癒された夏の日となりました。
みんなありがと~


7/26(日)藍染こども広場@根津イベント2015.07.24

感育
毎月開催中の移動式子ども基地@藍染大通り!
今月7/26(日)に実施です☆
プールを出して水遊びの予定です!!
みなさまぜひ遊びにお越しください。

★移動式子ども基地★
【日時】7/26(日) 13:00~15:00
【場所】藍染大通り(文京区根津2丁目、根津神社入口の交差点を入った通りです)
          地図:http://p.tl/N-qU
     最寄駅:千代田線根津駅(徒歩4分)
【内容】移動式子ども基地による路上創作遊び
【参加費】無料
【申し込み】不要


社会を明るくする運動パレード@千代田活動報告2015.07.21

IMG_5788

日時:2015年7月10(金),21日(火) 
場所:千代田区・靖国大通り,麹町大通り

今年も社会を明るくする運動の靖国大通りパレードと麹町大通りパレードに移動式子ども基地も千代田区社会福祉協議会のみなさんと参加しました。
社会を明るくする運動は、犯罪や非行の防止と罪を犯した人たちの更生について理解を深め、それぞれの立場において力を合わせ、犯罪や非行のない明るい社会を築こうとする運動です。
千代田区の小学校の児童さんのマーチングバンドの演奏や、警視庁の音楽隊カラーガード、鼓笛隊、バトンクラブの方など多く方が参加しました。

IMG_5781


防災ワークショップ@足立活動報告2015.07.20

【日時】7/20(祝月)10:00~12:00
【場所】足立区立足立小学校と足立1,2,3丁目

足立1,2,3丁目地区の町会さんからの依頼で、
地区内の子ども向け防災ワークショップ(以下WS)を実施しました。
防災MAPづくりを目指した全3回からなるWSの第1回目です。
子どもたち、地域のみなさん暑いなか合わせて約25名の方にお集まり頂きました。
今回は、防災のお話しに加え地域の方の案内のもと防災まちあるきに挑戦です!

<防災のお話し>
・防災じゃんけんなどの防災あそび
・まちなかの危険な物や場所を写真をみながら紹介
・災害時に役立つ身の周りの物を活用方法と共に紹介
P1080074

<小学校の防災倉庫の見学>
まち歩き前に防災倉庫の見学もしました。
赤ちゃんやご高齢の方、
色んな人の立場や日常のことを考えながら備蓄品について子どもたちに考えてもらいました。
「ミルクがあった方がいいかも」「離乳食とかおかゆとか柔らかいものが必要!」
「野菜がない!」など、見落とされがちな非常食の弱点に気が付いてくれました。
P1080075

<防災まち歩き>
さー色々学んだあとはいざまち歩きです!
マップを持ち、気が付いた危ない場所やモノを書き込むほか、
地域の安全拠点、まち中にある役立ちそうな物、まちの歴史など、
初めて知ったことは全てメモをしてもらいました。

【危険】:ブロック塀・瓦屋根・自動販売機・落下しそうなガラス・室外機
     ・鳥居・建設現場の足場・細い道・誰も住んでいない古い家など
【防災拠点等】:消火栓のあるマンホール・かまどベンチ・貯水タンクと貯水槽・
        スタンドパイプ・消火器など
【役立ちそうな物】:ペットボトル・お店のプラ弁当箱・八百屋のダンボール
          ドラッグストアのトイレットペーパーなど
P1080082
P1080101
地域のみなさんも、これまで学んだことや、歴史を子どもに話せるのは嬉しいものです。
炎天下のなか一生懸命子どもたちに伝えてくれました。

まち歩きの後は写真を見ながら、子どもたちの発見を地域のみなさんに発表☆
30分ほどのまち歩きでしたが、たくさんの気づき学びがありました。

さーあと2回!
足立子ども防災リーダーを目指して楽しみながら頑張りましょう!


移動式子ども基地@そなエリア活動報告2015.07.19

IMGP0197

【日時】7/19(日)10:00~16:00
【場所】江東区・東京臨海広域防災公園

そなエリア東京のある臨海広域防災公園に移動式子ども基地が出動しました。
梅雨明けで太陽が燦々と輝く中、ケヤキの木陰と青々とした芝生で子どもたちも伸び伸び遊べました。
親子で一緒に昔あそびをしたり、ロープで縄跳びや綱引き、楽器やつみ木で遊んだり、おなじみのコリント遊びもたくさんの子たちが遊びに来てくれました。
IMGP0140
かえっこキャラバンとのコラボでなんでもバケツ体験もしました。
IMGP0170 IMGP0172
ダンボールの空き箱を使ったダンボール遊びも大人気!
どこまで積めるか挑戦したり、バランスゲームをしたり、お城をつくったり、ジェンガのように遊んだり、階段にしたり、怪獣をつくったり、竹と合わせてビー玉を転がして遊んだり…
子どもたちも大人もみんな一緒になって楽しみました。
IMGP0149 IMGP0184
IMGP0214 IMGP0213 
他にも大縄で遊んだり、ビー玉宝探しが始まったり、竹に水を流して遊んだり、タイルマットでケンケンパ、竹で棒高跳びのように遊んだり、装飾のガーランドでリンボーダンスをしたり、セミと会話できないかいろんなもので音を出してみたり...みんな目をキラキラさせながら遊んでいました。
本当に子どもたちは遊びの天才!

どんなことでも遊びにしてしまい、
遊びの中でみんなが楽しめるようにみんなでルールを決め、
子どもたちのわくわくの世界が広がっていました。
子ども基地としても子どもたちの「やってみたい」という欲求を素直にそのままできるような環境づくりを少しでもしていけたらと思います。
大人も子どもも楽しんで遊んでいると一人また一人と子どもたちが集まってくる。
たくさんの子たちの笑顔をつくる遊びの力、みんなを集める笑顔の力はやっぱり素敵だと感じました。

IMGP0206

遊びに来てくれたみなさん、また次もお会いしましょうね!

次回は9/6(日)臨海広域防災公園内草地広場に出動します。
また遊びに来てくださいね。

IMGP0160


【8/29,30 ボラ募集】NHK防災パーク2015イベント2015.07.19

s-DSCF1543
DSCF1511
都内最大級の防災イベント。
子どもたちに遊びを通して楽しく防災・減災を伝えるお手伝いをして頂ける
ボランティアさんを募集します!
☆都合上説明会をやむを得ず欠席される方や、単日のみの参加の方も大歓迎!☆

【イベント当日概要】
・日時:①8/29(土)、②8/30(日)8:45~17:00
・場所:渋谷NHK放送センター特設会場(渋谷区神南2-2-1 NHK放送センター内)
・最寄り駅:渋谷駅、原宿駅、明治神宮前駅、代々木公園駅
・地図情報:http://yahoo.jp/S9tVHH 

【説明会+事前準備概要】
③<ボランティア説明会>
日時:8/28(金)9:45~12:00
※午後も参加できる人は会場設営のお手伝いをお願いします。
・場所:同上
④<制作(研修)日>
イベントで使う道具や看板などを、みんなで制作します。
・日時:8/18(火)13:15~17:00 
・場所:アーツ千代田3331(詳細はご参加の方にご連絡します) 

【内容】
NHKが毎年開催している、防災について楽しみながら学ぶイベント。
当日は白バイから消防車、梯子車までが集結し、都内最大級の防災イベントとなります!
地元の警察署、消防署の方々や日本赤十字社の方々と共に企画を練り、
約100名のワカモノが20近いのブース運営に当たります。
自分を守る防災ジャンケン、水消火器体験、キッズ消防隊、子どもを守る防災術などなど、
学びだけじゃないワクワク感満載の企画が勢揃いします!!
救助・救出体験 kids消防

【支給】交通費
・①~③(8/29,30,28)…一律1,000円
・④(8/18)…一律500円
【募集定員】各日70名
【参加申込】件名を「防災パーク参加希望」とし、以下の項目をご記入の上、
nakama@k-w-m.jp ま
で、メールにてお申し込み下さい。
(1)氏名(ふりがな)
(2)所属・学年
(3)連絡先(メールアドレス、電話番号)
(4)参加可能日の番号(①~④) 

【スタッフメッセージ:ゆーたん(大野佑介)】
今年もいよいよ防災パークがやってきました!
子どもだけでなく、みんなにとってもワクワク楽しみながら防災に触れるキッカケに
なればと思います。そして約100名のワカモノと繋がりましょう!
毎年参加してくれている方も、以前に一度だけ参加したことがあるという方も、
ぜひぜひご参加ください☆

 


子どもの遊びとボランティア講座@大洗活動報告2015.07.17

日時:7月17日(金)10~12時
場所:茨城県大洗町

子どもの遊びとボランティア講座(主催:大洗町中央公民館 共催:茨城県水戸生涯学習センター)の5回シリーズの第1回目「子どもの遊びと見守り講座&童心ワークショップ」の講師を行いました。

大切にしていることやミッション、社会的背景と意義、遊びの価値や個々の原体験のシェア、遊びのプロファイリングに加え、これまでの実践事例を交えて子どもとの関わり方や環境の作り方の話しました。
空き家を改装した子ども基地、移動式子ども基地による遊びの出前、防災・環境・職人体験などの子ども(親子)イベント、環境デザイン活動、パパママサロン、まち探検、手作り遊び場、震災復興支援活動など、企業・NPO・自治体・商店街・町会・学生・パパママサークルなど多様なパートナーと協働した活動の事例を紹介しました。

IMG_6790IMG_6784


【参加者募集】8/2(日)~8/5(水)四季の感育学校 in妙高2015夏編イベント2015.07.14

DSC_0098

8/2(日)~8/5(水)新潟県妙高にて下記のキャンプを開催します!

★四季の感育学校in妙高2015夏編~地球にありがとう!3泊4日の夏山キャンプ~★
草木が生い茂り、清らかな川が流れ、動物や虫たちも踊りだす。
たくさんの命を育む妙高の森で、地球を丸ごと楽しもう!
木陰でハンモック!カブトムシをつかまえるぞ!きれいな川で大はしゃぎ!
青空の下でクッキング!さあ、大冒険のはじまりだ!!     
☆四季の感育学校とは…自然体験や文化交流体験を通じ、感動・感性・感謝の気持ちを育むことを目的とした宿泊型体験学習(キャンプ)です。

【日時】8/2(日)~5(水) 3泊4日
【場所】新潟県妙高市(宿泊場所:国立妙高青少年自然の家 キャンプ場http://myoko.niye.go.jp/
 ※集合解散場所:神田公園(千代田区神田司町 ) そこからバスで現地に向かいます。現地集合・現地解散をご希望の方は、ご相談ください。

【プログラム(予定)】
<1日目>
◆感育森たんけん&森のスプーンづくり
◆森のナイトハイク
<2日目>
◆カブトムシはいるかな?昆虫ハンター ◆妙高の郷土料理(のっぺなど)
◆森あそび~くねくね森の大冒険~  ◆野外炊飯~みんなの夏色カレー
<3日目>
◆森の感育ゲーム ◆わんぱく川あそび   ◆妙高の郷土料理(のっぺなど)
◆源流探検~水が生まれる泉を探そう!~ ◆キャンプファイヤー~平和の炎を心に灯そう~
<4日目>
◆森の子ども会議~子どもの力で森を守る林業見学~
◆夏野菜の収穫体験 ◆みんなの笹ずし弁当
*上記プログラム以外でも、食事マナーや公衆浴場の入浴作法、身支度など子どもたちの生活力の向上をサポートします。
IMG_1819 IMG_1494-001

【過去の参加者アンケート(保護者)より】
・「楽しかった!」と目をキラキラさせて、キャンプでのことを話してくれました
・身の回りの事(片づけ等)を自分でやれる様になり、少し大人になった感じがありました
・好き嫌いなく何でも食べてくれるようになりました。食に対する興味がでてきたようです
・親の方が子どもを信頼するように、黙って見ていることができるようになりました
・仲間ということを意識するようになりました

【参加費】39,500円(税込)
【定員】36名(先着順)
【対象】幼児(5歳)~小中学生(幼児は応相談)
【参加者説明会&レクリエーション】7/20(月祝)10:30~12:00 ※説明会へのご参加が難しい方も、感育学校へのご参加は可能です。会場詳細についてはお申し込みをいただいた方にお知らせします。)
☆不安なくご参加いただけるよう、スタッフやご参加の他の子どもたちと顔を合わせ、交流できる機会を設けています。
【参加者報告会】9/5(土)10:30~12:00(予定)
【申込方法】下記項目をご記入の上、 sanka@k-w-m.jp までメールにてお申し込みください。
 (1)氏名(ふりがな)
 (2)性別
 (3)学校名・学年
 (4)各種連絡先(電話番号、PCアドレス、携帯アドレス) 
【申込み締切り】7/17(金)正午 7/28(火)※〆切延長しました!

【重要事項】
・本イベントは、NPO法人コドモ・ワカモノまちingの「モリモリ遊び隊※」ご登録者またはご登録いただける方が対象となります。(感育学校にご参加のお申し込みをいただいた皆様に関しましては、こちらで登録の手続きをさせていただきますので、別途の手続きは不要です。)
 ※「モリモリ遊び隊」とは:当団体の活動イベント情報をメール配信(無料)するものです。ご友人の方々にもぜひ、ご紹介ください。
・参加者は、モリモリ遊び隊として保険をかけ、同行者も安全に配慮いたしますが、万が一プログラム中に怪我をされた場合は、自己責任となりますことをご了承ください。

【スタッフメッセージ:井戸川卓矢(いどちゃん)】
妙高の自然の中でありのままの自分と過ごす4日間。
自然の中で出逢った仲間たちと寝食を共にします。
3泊4日という短い時間でも子どもたちはたくさんの成長のきっかけと出会います。
お子さんの自立のきっかけに、新しいお友達づくりに、自然体験や交流体験に、
キャンプのはじめの一歩として…自然豊かな妙高の地でたくさんのことを体験して、
感じて、思い出に残る夏の4日間を過ごしましょう!
ご参加お待ちしています!

IMG_4349 - コピー 表(林業)


7/19(日)移動式子ども基地@有明イベント2015.07.13

間伐材つみ木
7/19(日)、有明のそなエリア東京に移動式子ども基地が出動します!
海の風も届く気持ちのいい臨海公園でわくわく遊びましょう!

<移動式子ども基地>
【日時 】7/19(日) 10:00~16:00 ※荒天中止
【場所】東京臨海広域防災公園(そなエリア東京)内 草地広場
・最寄駅:りんかい線「国際展示場駅」より徒歩約4分、ゆりかもめ「有明駅」より徒歩約2分
【内容】
竹の流しビー玉(巨大コリント)やけん玉・コマ・ベーゴマなどの昔遊び、リズム楽器や民族楽器・竹・間伐材で音遊び、絵本やつみ木の幼児コーナー、ロープ遊び、ダンボールなどの廃材・端材遊び他

【参加費】無料
【申し込み】不要

☆そなエリア東京とは…体験と学習を通じて、防災への備えにつなげる防災体験学習施設です。地震発生後72時間の生存力をつける体験学習ツアーや各種防災ゲーム体験などができます。
 そなエリア東京についての詳細はこちら


プレイストリート&防災イベント@神田活動報告2015.07.12

1437114557375
【日時】7/12(日)12:00~16:00
【場所】神田冨山町 仲通り

千代田区神田冨山町の平成通りの一部と仲通りを道路封鎖し、
プレイストリート&防災イベントを開催しました☆
普段は子どもが3~4人しかいない地域に、大勢の親子が集まってきました。

目玉の一つ目は、
スタンドパイプを使ったウォータースライダー!!
突如道に現れた遊び場に子どもたちも大興奮です♪
DSC_3096
11692622_780470995399955_3448789651963836191_n

防災あそびも行いました。
Tシャツと棒を使った救助・救出体験、
Tシャツとひもで出来る親子の避難術、防災じゃんけんなどを実施しました。

そしてラストは消防団のみなさんの力を借りて、
神田のビルの合間のひろがる青空に虹を架けました。
綺麗にわたった虹の橋に、子どもたちも大喜び。
それを見る消防団の方々も素敵な笑顔をしていました。
1437202792322 1437202788210
子どもたちにとって日常である遊びを通じて防災を伝える。
防災を通じて地域の人々が世代を超えて繋がっていく。
防災も人の繋がりも、”もしも”から”いつも”へ。
お越し下さったみなさん、関係者のみなさんありがとうございました!

【主催】神田冨山町会青年部、福祉部
【協力】TOKYO PLAY、コドモ・ワカモノまちing
    千代田区、神田消防署、神田消防団

6個の事業紹介
  1. 移動式子ども基地
  2. 子どもイベント
  3. 四季の感育学校
  4. 絵本 / キット
  5. まち学習 / 地域情報紙
  6. 講演 / セミナー / 研修
新しい記事
カテゴリー
過去の記事
特定非営利活動法人コドモ・ワカモノまちING事務所:〒252-0186 相模原市緑区牧野7890-5 tel/fax 042-684-9232 出張所:〒171-0052 東京都豊島区南長崎5-10-5
© 2018 Kodomo Wakamono Matching