活動報告


藍染こども広場@根津活動報告2015.12.27

DSC_4212
【日時】12/27(日)13:00~15:00
【場所】藍染大通り(文京区根津2丁目)
【主催】藍染町会・藍染こども広場実行委員会
【協力】NPO法人コドモ・ワカモノまちing

毎月開催中の移動式子ども基地@根津藍染大通り☆
旧年中最後の年の瀬の遊び場となりました。
曇り空の寒い日でしたが、来てくれた子どもたちにはそんなの関係なし!
お馴染みの竹の巨大コリントや楽器・つみ木あそびの他にも、
この日はお正月用に藁で輪締めにもチャレンジ♪
初めてで上手くできない子も、箒や剣をつくりご満悦の様子です。
輪締めは出来なくても、藁に触れるいい機会になりました。
通りがかった女性は、
「田舎の出だから、子どもの頃は毎年自分たちで作ったものだったのよ。」
と懐かしそうに子どもたちに話してくれました。
DSC_4215 DSC_4221
かつてベーゴマ少年として腕を鳴らしたおじいちゃんも通りがかり、
昔の遊びの話と共に「すっかり訛ってしまったなー」と久しぶりの昔あそびを子どもに混ざり楽しんでくれました。
DSC_4224
寒い1日でしたが、地域の子をはじめ色々な人が遊びに来てくれました。
ありがとうございました!
2016年もどうぞ宜しくお願いしまーす☆

 


12/27(日)藍染こども広場@根津イベント2015.12.25

感育
毎月開催中の移動式子ども基地@藍染大通り!
今月12/27に実施です☆
今年最後の外遊びイベント!
みなさまぜひ遊びにお越しください。

★移動式子ども基地★
【日時】12/27(日) 13:00~15:00
【場所】藍染大通り(文京区根津2丁目、根津神社入口の交差点を入った通りです)
           地図:http://p.tl/N-qU
      最寄駅:千代田線根津駅(徒歩4分)
【内容】移動式子ども基地による路上創作遊び
【参加費】無料
【申し込み】不要
CIMG1473


まちの縁側 四世代あそびデー@谷中活動報告2015.12.20

P1810053
【日時】12/20(日)10:00~15:00
【場所】防災広場 初音の森&谷中防災コミュニティセンター(台東区谷中5丁目)
【内容】①ミニ落語会 ②移動式子ども基地 ③おしるこ炊き出し
【主催】NPO法人コドモ・ワカモノまちing 【共催】みんなであそぼう会
【協力】台東区災害対策課(午前中に防災訓練を連携実施)
※平成27年度東京子育て応援事業「多世代交流モデル」の一環として実施

気軽に地域の人たちが集い世代を超えて様々な人たちが触れあえる
「まちの縁側」のような空間を目指して毎月「四世代あそびデー」を開催しました。

P1810064
三遊亭鯛好さんをお招きし午前中にコミュニティセンターにて開催した
【ミニ落語会】では、地域の町会長さん・老人クラブのみなさんを始め、
子どもからお年寄りまでが集まり、
終始アットホームな雰囲気で谷中らしい多世代交流が生まれました。
DSC_4182 DSC_4179
外ではお馴染みの移動式子ども基地による遊び場と、
地域のパパママさんと協力して行ったおしる粉の炊き出しで大賑わい。
幼児から中学生まで幅広い年代の子どもたちが、遊びを通じて出会い繋がり、
その傍でそれを見守る親同士が自然と繋がっていました。そしてそれを温かく見守るご年配のみなさん。
P1810064
P1810072 P1810070
それはかつてこの国の井戸端や路地裏で毎日のように当たり前にあった風景でもあります。
谷中で守られてきた人々の繋がり・助け合いの日々を、これからも子どもたちの原風景にしたい、
そんな風に感じました。

台東区災害対策課と連携し同時開催した防災訓練(起震車体験、災害トイレ講習)も
普段よりも大勢の方もご参加頂けました。

ご来場くださったみなさん、本当にありがとうございました!
さー次回は1/31(日)、炊き出しは豚汁の予定です!
こうご期待!!


12/19(土)移動式子ども基地@淡路町ワテラスイベント2015.12.11

DSC_3360

12/19(土)13:00より御茶ノ水駅からすぐの高層タワーワテラスにて、
下記のイベントを開催いたします☆皆さまぜひ遊びにお越し下さい!

★移動式子ども基地★
【日時】12/19(土)13:00~16:00
【場所】WATERRAS(ワテラス)広場 千代田区神田淡路町2丁目
(最寄駅:新御茶ノ水駅、淡路町駅、小川町駅、御茶ノ水駅、JR秋葉原駅)
地図:http://www.yasuda-re.co.jp/waterras/access/

【内容】
遊び道具を満載した移動式子ども基地が今月も登場☆
様々な道具や材料を積んだトラックで遊びを出前し、ワテラス広場を子どもたちの遊び場に変身させます。
今回はダンボールをテーマにした児童演劇「ダンボーレ!」とコラボ実施☆
ホールでは演劇!外ではダンボール遊び!
秘密基地や迷路を作ったり、ダンボールキャタピラや電車で会場を走り回ったり。
ダンボールと子どもたちの無限の可能性と感性を全身で感じましょう☆

P1690009 P1690005
お馴染みの流しそうめんならぬ大人気流しビー玉(巨大コリント)、
森のつみ木あそびや楽器あそび、ベーゴマ・けん玉昔あそびなども登場します!
みなさんぜひ遊びに来てください!!

【参加費】無料
【申し込み】不要
【主催】一般社団法人 淡路エリアマネジメント
【共催】NPO法人コドモ・ワカモノまちing
【協力】ワテラスコモン


子育てが100倍楽しくなる魔法の授業活動報告2015.12.06

P1790103P1790116
【日時】12/6(日)13:30~16:30
【場所】汐見地域活動センター
子育て中のパパママや子どもたちと関わる機会の多い皆さんを対象に、子育てが100倍楽しくなる魔法の授業~私が私であるだけで素晴らしい編~を開催しました。

お子さまの同伴も歓迎の機会には、子どもたちも沢山参加してくれました。

まず、お母さん自身のありかた、お母さんでいることの素晴らしさ、自分が自分らしくいるということ、子どもたちが何を求めているか…等について講師のばなな先生より、実体験を交えながらお話を伺いました。

そして、ワークショップを行い、そこから見えてくる自分自身についてばなな先生より解説していただき、みんなでシェアリングを行いました。

ばなな先生の楽しく優しいお話、そしてそれぞれが様々な思いを持ちながらも、子どもたちのことを真剣に思う者同士の語らいにより、それぞれが何かを持ち帰っていただけた時間になったのではと思います。

ご参加の方からは、下記のようなご感想をいただきました。
☆超ハッピーな気持ちです。この会のこと、内容を知ることで、子育てが楽しくなる。本当にその通りでした。
☆自分のことが少し分かって良かったです。本来の自分から離れているからイライラしたりするんですね。
☆「受け止める」ことの大切さは知っていたが、本当にそれが全てというくらい大切なんだなって思いました。子どもの言葉一つ一つ聞いていきたいです。
☆心が温かくなった。元気になった。1人1人が愛すべき人間なんだと思った。
☆「自分のままで良い」「お母さんでいるだけで100点」と先生に言われただけで涙が出そうになりました。これをどう子育てに生かすかじっくり考えて、噛みしめていきたいです。

続編として、子育てが100倍楽しくなる魔法の授業~「子どもを聞く」と子どもは育つ編~を2016年2月7日(日)13:30~17:30に実施予定です。

詳細については追ってお知らせしますので、皆さまぜひご参加ください!

【主催】NPO法人 コドモ・ワカモノまちing

*東京子育て応援事業の一環として実施しています。

 

6個の事業紹介
  1. 移動式子ども基地
  2. 子どもイベント
  3. 四季の感育学校
  4. 絵本 / キット
  5. まち学習 / 地域情報紙
  6. 講演 / セミナー / 研修
新しい記事
カテゴリー
過去の記事
特定非営利活動法人コドモ・ワカモノまちING事務所:〒252-0186 相模原市緑区牧野7890-5 tel/fax 042-684-9232 出張所:〒171-0052 東京都豊島区南長崎5-10-5
© 2018 Kodomo Wakamono Matching