活動報告


移動式子ども基地@淡路町ワテラス活動報告2016.04.30

DSC_4533
【日時】4/29(金祝)30(土)13:00~16:00
【場所】WATERRAS(ワテラス)広場 千代田区神田淡路町2丁目
【主催】一般社団法人 淡路エリアマネジメント
【共催】NPO法人コドモ・ワカモノまちing
【協力】ワテラスコモン

毎月開催中の移動式子ども基地@ワテラス
高層タワーマンションの公開空地を活用した遊び場です。
今回はワテラスの周年記念イベントに合わせて開催。
ジャズ演奏やマルシェ出展など盛り沢山なイベント内容でした。

まちingでは、乳幼児スペースに加え、家族で昔遊びコーナーを展開。
多くのご家族が遊んで行ってくれました。
DSC_4539
2日目には、けん玉パフォーマーによる心躍るパフォーマンスも実施☆
初めて見る技に、子どもからお年寄りまでみんな感激!
けん玉大会にも大勢の方がご参加くださり、大盛り上がりでした。
DSC_4550


移動式子ども基地@埼玉県北本市活動報告2016.04.29

日時:4月29日(金・祝)
場所:北本市

 北本子供公園(北本・西武パートナーズ運営)でみどりのフェスティバルに遊びを出前しました。このイベントは、市民参加型であり、今だけ×ここだけ×私たちだけのオンリーワンコンテツが沢山あり、様々な市民団体が参加しています。私たちは、5メートルの竹のジャングルジムをつくったり、昔遊び、民族楽器や木っ端積み木、流しビー玉などを実施しました。当日は風が強く、こいのぼりも空を沢山泳いでいましたが、それ以上にたくさんの親子が遊んでいました。

13124651_932070956906624_1211512477699926699_n

13076719_932070906906629_1303832033748544601_n 13124457_932070980239955_8482651096800029199_n  

 


移動式子ども基地@有明活動報告2016.04.29

P1860030

【日時】4/29(金祝)10:00~16:00
【場所】東京臨海広域防災公園 そなエリア東京(江東区有明)
【内容】コリント、間伐材つみ木、昔遊び、音あそび、スポーツ遊びなど

ちびっこ防災DAYに移動式子ども基地が出動しました。
この日は一日風が強くやや縮小して実施しました。
そんな天候の中でもたくさんの人に来ていただきました。
P1860011
子どもたちももちろん風なんか関係なくそれぞれの遊びで夢中!
つみ木コーナーではおうちをつくる子がいたり、
P1860020
お隣ではお店屋さんが広げられていました。
P1860019
他にも楽器で遊んだり、おままごとをしたり、
P1860031 (2)
そして人気のコリントコーナー!
P1860026
今回はコリントもみんなでつくりながら遊びました!
P1860007
ビー玉がこぼれないように周りも木っぱを貼って、
中の木っぱもみんなで自由にぺたぺた。(張り替え自由!)
P1860013
みんなそれぞれにこうしたい、ああしたいと、時にはもめながら?、泣きながら…(汗)、
P1860021
コリントの下にバッテンに組まれる竹はなんだろう?脇の木っぱ外すとこぼれて落ちちゃうよ~とみていると、
P1860023
ちゃんと下にバッテンに置かれた竹に流れるようにコースをつくっているのでした!
いつも子どもたちの発想には驚かされます!
さっきまでケンカしていたのにもう遊びに夢中の子どもたちでした。

コマ・ベーゴマ、綱引き、フラフープも、羽子板、ボールも、
家族で一緒に楽しんだり、子どもたちの生き生きした様子を笑顔で見守ってくれる年配の方々もいて、楽しい時間が過ぎていきました。

懐かしみながらコマに触るおばあちゃんもいたり、
ベーゴマが回って感動する子がいたり、
トントンカンカン音を奏でて遊ぶ親子、
時には赤ちゃんのくつ下が風に飛ばされたりしながらも・・・、

お兄さんたちも世代を超えてコマあそびを楽しんで、
親子で綱引き大会も始まって、
みんなのビー玉を拾ってくれたお父さんも、
みなさん、移動式子ども基地に遊びに来てくれてありがとうございました!

今回は強風でできませんでしたが、移動式子ども基地では防災につながる暮らしの知恵を遊びの中で学ぶこともできます!
また有明にも移動式子ども基地がやってくるので楽しみに待っていてくださいね!
こんな遊びをしたい!も募集中です☆

P1860028 P1860029 (2)
P1860033 P1860035

20160429yuhka (2)


防災講座@八王子活動報告2016.04.26

日時:4月26日
場所:八王子

八王子の保育園であんどうりすさんと一緒に防災講座を実施しました。
園内の保育道具や家具などの固定チェックのご要望もあったので、私は講座+園内探検&チェックをしました。子ども自身が自分の身を守るための「防災あそび」と共に建物の構造や家具の種類による固定方法を伝えました。まず「赤」「黄」「青」の3段階評価をした付箋を貼って、実際に心配な箇所を保育士さん全員でチェックし、いますぐできる固定方法と、将来的にできたらいい事を確認しました。コンクリート壁・天井と木造の和室の壁・天井、家具の種類では違い、また、持ち家と貸家ではできることが違いますので、注意が必要です。

そして、うれしいことに、翌日、園からのメールで、さっそく朝一番で最も心配だった職員室の棚を固定したとの連絡がありました。できることから!できる方法で!まず実践することが重要です。

 

 


5/5(木祝)子ども交流体験フェスタ2016@代々木公園イベント2016.04.26

5/5(火祝)子どもの日、代々木公園で開催される「子ども交流体験フェスタ2016」に移動式子ども基地が出動します!
皆さまぜひ遊びにお越しください!
IMGP0112
<子ども交流体験フェスタ2016
都会の真ん中で多様な体験の場を企画し、子どもの体験活動の大切さの普及啓発とともに、より多くの子どもたちに体験活動の楽しさ、素晴らしさが実感できる場を開催!
交流あそび体験、自然あそび体験、科学あそび体験、日本の芸能体験、動物ふれあい体験など、様々な体験盛り沢山のイベントです。
☆イベントの詳細はこちら

【日時】5/5(木祝)10:00~16:00
【場所】代々木公園 イベント広場・野外ステージ(JR原宿駅より徒歩5分)
【内容】移動式子ども基地「竹&木で遊ぼう!」みんなで竹の流しビー玉、竹楽器や積木などでも遊びます。
【主催】NPO法人子ども文化ステーション 

 

 


5/3(火祝)暗闇体験・ランタン作り@そなエリア東京イベント2016.04.26

90d6cd39462e52f95bb216f0635e5ab9 (1)
5/3(火祝)、有明にあるそなエリア東京にて、暗闇体験・ランタン作りワークショップを実施します!
そなエリア東京は、体験と学習を通じて、防災への備えにつなげる防災体験学習ができる施設です。
ニンテンドーDSを使って防災クイズに挑戦し、地震発生後72時間の生存力をつける体験学習ツアーや各種防災ゲーム体験などができます。(自分のDSを使って体験できます。DSは貸し出しもしています。)
GWに家族で過ごす機会に、ぜひお越しください!!

<暗闇体験・ランタン作りワークショップ@そなエリア東京>
暗くなったら当たり前のように灯りが点く現在、本当の夜の暗さ、灯りの有り難さを感じる機会が少なくなってしまっています。
しかし、地震や落雷その他様々な災害により、誰しも突然の停電に見舞われる可能性があります。
灯りの大切さや暗さによる不便さ、停電の際の注意点などを体感するワークショップを実施します。
自分で作ったランタンの灯りを頼りに、五感をフル活用してミッションをクリアしよう!
【日時 】5/3(火祝)①11:00~ ②13:00~ (各回90分)
【場所】東京臨海広域防災公園(そなエリア東京)
    ・最寄駅:りんかい線「国際展示場駅」、ゆりかもめ「有明駅」より徒歩約5分
    ・地図はこちら
【参加費】無料
【申し込み】不要


藍染こども広場@根津活動報告2016.04.24

IMG_6165
【日時】4/24(日)14:00~15:20
【場所】藍染大通り(文京区根津2丁目)
【主催】藍染町会・藍染こども広場実行委員会
【協力】NPO法人コドモ・ワカモノまちing

毎月開催中の藍染こども広場!
地元消防団の活動があり、時間短縮で開催となった遊び場でしたが、
天気もよくたくさん親子が来てくれました。
IMG_6162 IMG_6163
時間が短いため、道具をひとまず道路に出せるだけ出すことに。
心配をよそにぞろぞろ集まってきた子どもたちは、
思い思いに道具を取っていっては自分で遊びをつくり始めます。
ブルーシートの端に糸をくくりつけ、全力で道路を駆け凧のようにシートを飛ばす子、
ダンボールをひたすら箱状にし高く組み上げていく子、
カーペットを道路の隅にもっていきオママゴトを始める子、
そしてそこに家からちゃぶ台を持ち込みみかんを食べ始める子。
IMG_6168
みーんな、自分で感じ、自分で考え、自分で創る力があります。
そしてその瞬間が一番ワクワクしているようです。
楽しい時間でした!
次回は5/22(日)!お楽しみに~☆


移動式子ども基地@千葉市活動報告2016.04.24

0424 (8-2)

【日時】4/24(日)13:30~15:30
【場所】あすみが丘ふれあいの広場公園(千葉市緑区)
【内容】昔遊び、間伐材つみ木・絵本、革クラフトなど

NPO法人緑区子どもサポートセンターさんのご協力のもと、千葉市で子ども基地を実施しました!
けん玉、ベーゴマ、コマ、メンコなどの昔遊びや、大繩、フラフープなど身体を動かすあそび、つみ木や絵本、
親子で楽しんでもらえました。
そして人気だった革クラフト!
いろいろな動物の革を触ったり、大きな革に並んで寝そべったり、
革がいろいろな動物から生まれていることを感じてもらいました。
革のハギレ(残革・端革)を使ってブレスレットやストラップなどアクセサリーをつくったり、
ポーチやバッグをつくる子も!
革職人さんのようにみんな真剣につくっていて、大作がいっぱいでした。
命の副産物がまた新たな命(作品)に生まれ変わるのは素敵ですね。
みんな大切に使ってね!

0424 (15)0424 (20)
0424 (21)0424 (25)0424 (27)

 

KLPバナー
※使用している残革は(一社)日本皮革産業連合会を通じて全国の革事業者さまよりご提供いただいています。


【時間変更】4/24(本日)藍染こども広場ニュース2016.04.24

本日13:00~15:00、
文京区根津・藍染大通りにて開催予定でした「藍染こども広場」は、
地元消防団の防災訓練の同会場での実施をうけ、
【14:00~15:20】の時間に変更し実施致します!!

急な変更となり誠に申し訳ありません。
どうぞ宜しくお願い致します!


4/29(金祝)ちびっこ防災DAY@そなエリア東京イベント2016.04.20

event-0429
4/29(金祝)、有明のそなエリア東京にて開催される「ちびっこ防災DAY」に移動式子ども基地が出動します!
海の風も届く気持ちのいい臨海公園でわくわく遊びましょう!
<移動式子ども基地inちびっこ防災DAY>
☆イベント全体の詳細はこちら
【日時 】4/29(金祝) 10:00~16:00 ※荒天中止
【場所】東京臨海広域防災公園(そなエリア東京)内 
・最寄駅:りんかい線「国際展示場駅」、ゆりかもめ「有明駅」より徒歩約5分
【内容】竹の流しビー玉(巨大コリント)やコマ遊び、リズム楽器・竹・間伐材で音遊び、絵本やつみ木の幼児コーナー、ロープ遊び、ダンボールなどの廃材・端材遊び他
【参加費】無料
【申し込み】不要
☆4/29(金祝)は「ちびっこ防災DAY」の一部の出展となります。移動式子ども基地以外にも子どもたちが楽しめるコンテンツが盛りだくさん!みんなで遊びに来てください♪詳細はこちら 

☆そなエリア東京とは…体験と学習を通じて、防災への備えにつなげる防災体験学習施設です。地震発生後72時間の生存力をつける体験学習ツアーや各種防災ゲーム体験などができます。
 そなエリア東京についての詳細はこちら

6個の事業紹介
  1. 移動式子ども基地
  2. 子どもイベント
  3. 四季の感育学校
  4. 絵本 / キット
  5. まち学習 / 地域情報紙
  6. 講演 / セミナー / 研修
新しい記事
カテゴリー
過去の記事
特定非営利活動法人コドモ・ワカモノまちING事務所:〒252-0186 相模原市緑区牧野7890-5 tel/fax 042-684-9232 出張所:〒171-0052 東京都豊島区南長崎5-10-5
© 2018 Kodomo Wakamono Matching